てきとうニッキ

三十路の事務職OLが毎日を適当に綴ります

セントジェームス

先日、代官山のセントジェームスブティックに行きまして、初めてセントジェームスのボーダーシャツを買いました。

オシャレスタイリストさんが必ずといっていいほど選ぶボーダー、セントジェームス。オシャレなセレクトショップには必ずといっていいほど置いてあるセントジェームス。

ユニクロや無印のボーダーTシャツで十分満足できる私ですが、思い切って買って見ちゃいました。

買おうと思ったきっかけ

初めてセントジェームスの存在を知ったのは、スタイリストの菊池京子さんのWebサイトでした。もう何年も前のことだったと思います。上質でシンプルで流行に左右されないベーシックな装いと言うものに憧れて、よくWebサイトを拝見していました(今はコーディネイトのグッズにbuyマークがついてて、何だか企業協力があるっぽくて正直ちょっと萎えますね)。

ただ、「定番ボーダーに1万円かあ…」と思うとなかなか買う勇気がなくて、実際購入には至りませんでした。

たまたま、去年ユニクロでボーダーポートネックTシャツを買ったのですが、ポートネックの形といい、着回しのしやすさといい、すごーく好きでヘビロテしてました。でもだんだん、襟ぐりの所が伸びてきちゃって、そこがちょっと残念だなあと思ってました。

で、そんなときにちょうどいいタイミングで、たまたま友だちになった人が洋服好きのセントジェームスマニアだったんですよね。

セントジェームスの話になって、「興味があるけど、買う勇気がない」と話したところ、「何枚か持ってるから1枚着てみる?サイズが大きいと思うけど、雰囲気だけでもつかめると思う」とお声がけ頂きまして。

セントジェームスを何枚か持っているなんて、すごいお金持ちだなあと思いつつ、有難く少しお借りすることに。

「柄も微妙だから部屋着にでもして」と言われて、紺地に赤のボーダーが入ったウェッソンをお借りしました。

セントジェームスを、着てみたら…

で、初めてセントジェームスを着てみたら、凄く良かったんです! 

驚いたことに、生地がしっかりしている、のに軽い!と思いました。軽いと言うのは気の所為かもしれませんが、でも明らかにユニクロのボーダーより着心地がよかった。楽に着られたんですよね。

もうこれは買うしかないかも!と思いつつ、いつでも買えるしな、という気持ちと、やはりド定番のボーダーに10000円かと思うと、すぐ購入には至らず‥‥。

セレクトショップで買えますし、ルミネに入ってれば10%オフの時にでも買えばいいかな、と何となく過ごしておりました。

 

それでも買ったわけ

件の友人が異動で遠くに行くことになり、見立ててもらえる最後のチャンスだったからです。

友人と代官山のセントジェームスのお店に行って、悩みに悩み抜いてウェットソンの生成り地に黒縞を買いました。

セントジェームスは、本当にいろーーーんなボーダーがあって、悩んだのですが、ベーシックなものにしようと決めてました。

去年愛用してたユニクロのポートネックがキナリに黒だったので、1着目はそれがいいかな、と思っていて。

サイズだけお店で試着すればいいやという気持ちで行ったのですが、結局色もサイズも決めるのにすっごく時間かかりました‥‥。

 

最初、楽天で買おうとしていた私に、友人から「セントジェームスは試着した方がいいよ。かたいとか柔らかいとかあるから」と言われ、かたいとか柔らかいってなんのこと?と思っていたのですが‥‥。

 

お店で試着してみて、びっくり。

バリカタ!!!!!!!!!!!!!

最初はT3を着てみたのですが、これがちょっと大きい上に、なにより硬い生地の感じに驚いて動揺を隠せませんでした‥‥。

帆布ような感じで、伸縮性もなく、なんだこれは!?!?!?という感じ‥‥。

しかもサイズがあってなかったから、全然似合ってないし、正直動揺しました。

友人から借りたセントジェームスは、柔らかくて着心地がよかったのに、どうしてこんなに違うの?と。

 

首が詰まってるので苦しいし、バリカタだし、動揺しまくりの私でしたが、友人に「サイズ下げましょう」と言われ、T1を試着。

今度はジャストサイズでしたが、相変わらず着心地よいと思えず‥‥。

これが友人の言っていたかたいとか柔らかいとかそういうことか!と、目からウロコでした。

 

お店の方曰く、確かに、全て素材は同じなのに個体差があって、生地がかたいとか柔らかいとか多いらしい。

どうしてかは分からないが、ベーシックな色味のものがかたく、色があるものは比較的柔らかいと。

確かに、友人から借りたセントジェームスは紺×赤の組み合わせだったわ‥‥。

 

サイズ分かったし、色とかかたさとかはまた悩む?と友人に聞かれたのですが、今日は絶対に買う!と決めたので、店内で悩むこと数十分。

パーソナルカラー的には、真っ白に黒の方がいいのはわかっていたのですが、白×黒は春夏用の色合いと聞き、生成り×黒に決めました。

厚みがあるので、白×黒は春夏は着ないなあと考えると、秋冬メインで生成り×黒の方が可愛く思えたんですよね。

 

何回か洗濯機にかけたら、バリカタ感も少し和らぎ、ぐっと着やすくなりました。また、やっぱり手入れが超楽です。裏返しにしてネットに入れて洗濯機にポイッ。それでも全然形が崩れず、綺麗に着られます。

 

春夏に向けて、今度はナヴァルを買いたいと思ってます。似たようなデザインでお安い服を買ったことがあるけど、セントジェームスの着心地の良さ、お手入れの簡単さはやっぱり魅力的なので。

 

セントジェームスおすすめです!