てきとうニッキ

三十路の事務職OLがつづるツレヅレ日記。美容、買い物、旅行の話題が中心。意識は高くありませんのでごゆるりご覧ください。

NYに持っていってよかったもの(服装編)

だいぶ間が空いてしまいましたが、前回に引き続きNY旅行に話を。

今回は洋服編です。

2月の寒い月に旅行したので、服装にはかなり悩みました…。

 

前回の街歩き編はこちらです。

 

happy779.hateblo.jp

 機内用ワンピース

item.rakuten.co.jp

何気に冬場に旅行するのが初めてで、悩んだ末に楽天で機内用のワンピを買いました。(夏場の旅行の時は、H&Mで買った綿100%のタンクトップワンピにパーカーが定番です)

ZOZOで見つけたのですが、楽天の方が安かったので楽天で購入。

正直、あんまり期待してなかったのですが(通販で洋服買うって難しいよね)これも買って大正解〜!

色はネイビーにするか悩みましたが、ボルドーにしました。

まず、写真通りのモノが届いたことに感動笑。

モデル着用イメージそのままでした。

あと、裏起毛で暖かくてよかったです。

飛行機を降りた後、外は寒い地域でしたが暖かく過ごせました。2回ほど洗濯したら少し毛羽立ってきたような気もしますが、2000円ですし、そこはご愛嬌。また冬に旅行に行く際の移動用に活用したいと思います。

 

 インナーダウン

www.muji.net

寒い地域を旅行すると決めた時から、ずっと頭を悩ませていた防寒対策。。

もともと寒い地域に住んでいるわけでもないので、厚手の洋服を持っていません(単に着膨れするのが嫌いというのもありますが)。が、旅先の気温のことを考えると、PLSTの安いダウンにカシミヤセーターだけじゃ完全にアウトだろうと。でも、旅行の数日間のために、今から厚手のニットを買うのもなあと悩んでいたところに思い浮かんだインナーダウンという選択。東京生活で考えたこともありませんでした。ダウンの中にダウン着ちゃう?笑

インナーダウンはUNIQLOでいいや、と思っていたのですが、実際UNIQLOを試着したら狩人にしか見えなかったのでやめました。UNIQLOは、色にもよるのですが、ちょっと光沢感があり、それが全くもって私に似合いませんでした。ボタンで襟をVネックにできるところはデザイン性が高くていいなと思ったんですけどね。

無印は比較的質感がマットでした。あと、少しタイトな印象。サイズ選びに散々悩んだのですが、購入したのが1月下旬だったため、あまりサイズを選べるほど在庫がなく、何回か試着を繰り返してMサイズにしました。ちなみに色はネイビーです。

悩み抜いて購入したおかげで、旅先でも本当に役に立ってくれました。もともと、予想より寒くなかったというのもあるのですが、インナーダウンのお陰で、普段着のセーターやワンピースでも寒い思いをすることがありませんでした。

また、旅先以外でも、東京で雪が降った時に着てみましたが暖かく過ごすことができました。

来年は秋用コートもインナーダウンをフル活用して寒くなっても着られたらいいなと思ってます。

 

ホットコット

www.bellemaison.jp

あったかインナーといえば、ヒートテックが有名ですが、実はもう何年もヒートテックを着ていません。あったかインナーと呼ばれるもの自体着ていません。

ヒートテックを愛用していた時もあったのですが、化繊で肌荒れすることに気づいてからは、東京があまり寒くないということもあり、全て綿のタンクトップやTシャツで凌いでました。

ですが、多分それではニューヨークは寒かろうということで、色々調べてたどり着いたのがベルメゾンホットコットです。

さすが綿95%なだけあり、肌あたりも優しく、全然荒れませんでした。保温効果はよくわからないのですが、イトーヨーカドーで買った綿のインナーと比べて、ぴったり肌にくっつくようなので、密着性が高いぶん保温効果も高いのかなと思いました。セールだとお得に買えるので(しかも結構頻繁にやってる)、コスパもいいと思います。また、私は胸元が開いた服を着ることが多いので、前後ろVネックは本当にありがたかったです。

欠点はやっぱり通販でしか買えないところかなぁ。買い足そうと思っても、色々ハードルが高いので、やっぱりいいやと諦めてしまいます。もう少し買いやすかったら嬉しいのにな。あと、欲しい時に欲しい色がなくて、買うタイミングを逃したことも何度か。色は持っている洋服やインナーとのバランスを考えて黒にしました。

 

2月は飛行機やホテルが安かろうと思って旅行を決めたのですが、意外にも服装に結構お金がかかりました。極端に温度差がある地域への旅行は難しいですね。夏はまあなんとかなるにですが。。